お知らせ

2021/01/14 10:58

「話せマスク」使用によるアレルギー反応<疑い>報告

開発および、製作者である不破が、「話せマスク」使用によるアレルギー反応の疑いがありました。
使用状況や治療、完治経過も含めて報告します。


【症状】頬に赤みと痒みをともなう湿疹(下絵参照)
arerugi-.jpg
【原因】話せマスクの素材である塩化ビニール(PVC)アレルギー反応と思われます

【使用期間】2020年6月以降、ほぼ毎日2~4時間、水泳指導中に装着

【発症時期】2020年12月中旬から10日間程度

【治療】ステロイド入りの軟膏を塗るが改善せず

【対処法】100円ショップに売っている、結露予防テープまたは防音テープ(EVA樹脂、またはウレタン樹脂)を折り返し部に貼り、塩ビが肌に当たらないようにしたら3日で完治しました
内側シート.jpg

【他の発症例】弊社のすべての水中教室で、全スタッフが「話せマスク」を装着していますが、症状が出たのは不破のみで他の発症例は1件もありません