11/5
さまざまな水中パフォーマンスの全国大会
ダンススイミングフェスティバル」。
12回目となる今年は
11月25日(日)に世田谷区で開催。
開催概要はこちら
前回のダイジェスト映像はこちら
 
今回は初出場1チームを含む19チームが出場し
約200名がさまざまなパフォーマンスを披露します。
※会場の収容能力とスケジュールの都合により
 観覧は出場者の関係者(観覧券をお持ちの方)に
 限らせていただきます。
 
出場チームは下記の通りです。
1. マイ・エス・スイミング国立<東京>
2. 波之上ダンススイミングクラブ<沖縄>
3. アミューズ・ウォーター・キッズ・クラブ<東京>
4. 烏山ユニオン<東京>
5. 西葛西ボンバーズ<東京>
6. Sun Frog’s<愛知>
7. 目黒川<東京>
8. NAGOYAシンクロ リズム<愛知>
9. 桐生らっこ<群馬>
10. 三好TANTE・TANTE<愛知>
11. みかのリズムスイム<東京>
12. 舞岡高校 水泳部<神奈川>
13. 大崎SPC<東京>
14. 大泉スワロー体育クラブ ルーシュ<東京>
15. NAGOYAシンクロ トリオ<愛知>
16. 東京スイミングセンター シンクロコース<東京>
17. 世田谷アーティスティックスイミングクラブ<東京>
18. 爽瞬BOYS<東京> ★初出場
19. コーラルスイマーズ<東京>
  


10/15
玖珠町立森中学校(大分県)2年生を対象とした
「くすプロジェクト」の一環で
不破ダンススイミングを指導しました。
同プロジェクトには小谷実可子さんと
岩崎恭子さんも賛同し、協力しています。
その模様が玖珠町教育委員会発行の
教育広報くす』で取り上げられました。
 


10/5
12月2日の埼玉公演情報を公開しました。
主催者の25周年記念公演につき
一般観覧不可です。
 


9/25
最新のプロモーションビデオを公開しました。
 


8/1
クリンスイラジオCMでの浜田ヒロユキのメッセージが
こちらで公開されました。
5回分まとめて聴取できます。
 


7/4
大手芸能事務所「アミューズ」の新人バンド
エドガー・サリヴァンの「叫べボイエンガル」MV
メンバーが出演しました。
 


5/15
弊社考案のダンススイミング
小学館『小二教育技術』6月号の巻頭カラー記事で特集されました。
関連記事として不破央のインタビューも載っています。
また、誌面連動の基本動作や演技をYouTubeで視聴できます。
※弊社メンバーは登場しません。
 


3/1
本日より、2018年度サポーターズクラブの
入会・更新受け付けを開始します。
申し込み方法および特典はこちら
 
公演観覧特典も更新しました。
概要および新はんこカードはこちら
存在を知らなかった方はこの機会にぜし!
 


 
 
 
水泳をエンターテイメントとしてとらえ、観て楽しめるショーを創造しています。
 
旗揚げから19年、国内外の約1000ヵ所で1700回以上のショーを行い、のべ80万人以上の集客実績があります。
 
 
 
水泳教室やシンクロ教室では、心身の健康増進をお手伝いしています。
 
11ヵ所での定期教室のほか、単発教室やイベント用の短期指導も行います。
メディアへの協力(出演含む)も実施しています。

 
 
水泳や表現活動で出会った素晴らしい人や出来事を伝えます。
 
不破央の道化師ならではの身体表現で語る講演会は、聴くというより「観る講演会」です。
特に中学校や高校で企画されることが多く、好評を博しています。
 
第6刷発行(2018年8月11日)
第7刷発行(2018年4月28日)